ユニット

戦士育成所で作成可能なユニット

投稿日:2017年9月17日 更新日:

棍棒戦士はシュメール農民と同じ性能。石の時代から作成可能だが、棍棒戦士を石の時代で作成してラッシュをしかけることはあまり効果的ではない。

斧戦士は道具の時代でラッシュをしかける時の最もベーシックなユニットと言える。

 

投石戦士は道具の時代でラッシュをしかける時に斧戦士に次いでよく使われるユニット。石の採掘(市場)のテクノロジーにより攻撃+1、射程+1となると道具の時代でかなり強力なユニットとなる。

また建物に対し攻撃力のボーナスがあるため、数を集めれば家や壁を高速で壊すことが可能。

弓系ユニットに対し攻撃+2ボーナスがあり、盾防御もあるため、青銅の時代の弓系ユニットともある程度戦える点が強み。

 

短剣戦士、青銅剣戦士が青銅の時代で使われる場面はほとんどない。アップグレードコストが内政にとって大きな負担になること、アップグレードに時間がかかること、盾防御+1をつけても弓系ユニットに勝つことが難しいことがその理由。

精鋭鉄拳戦士は非常に強力なユニット。ローマ、朝鮮の精鋭鉄拳戦士であれば鉄の時代で勝敗の行方を左右する程の威力を持つ。重装軍用象に対しては弱い。また敵チームに壁をしっかりとはられると活躍するのが難しくなる。その場合は、味方の投石機などとの連携が必須。

-ユニット

執筆者:

関連記事

no image

騎兵育成所で作成可能なユニット

近接攻撃ユニットの中では最も視界が広く、移動速度も速い。探索を範囲を広げるためには最も適切なユニット。青銅初期に騎兵ラッシュ、らくだラッシュをしかける時には、それらの視界不足を補うために随伴させること …

no image

砲撃訓練所で作成可能なユニット

建物を壊すために作成されるユニット。また、弓系ユニットを倒すのにも使える。特に投石機、重投石機になると、弓系ユニットよりも射程が長くなる上に攻撃範囲も広くなるため、一方的に弓系ユニットを倒すことができ …

no image

神殿で作成可能なユニット

AOEにおいて最も特殊なユニット。通称じじい。敵ユニットに対しダメージを与えるのではなく、転向させる(寝返らせる)。転向の成功は一定確率の上でランダム判定されるため、一定時間転向をしかければ成功すると …

no image

港で作成可能なユニット

川、海など水上にて食料資源を回収するユニット。町の人と違って敵ユニットに対し攻撃することができない。 また、町の人の場合、ガゼルやいちごなどの食料資源がなくなれば、畑を建造して食料を回収できるが、釣り …

no image

町の中心で作成可能なユニット

AOEDEの基本ユニット。資源を集める役割を担っている。鎧防御や盾防御が一切適用されないため、非常にもろい。生産力を維持するためには、いかに農民を敵文明から守るかという点がポイントになってくる。 &n …